東京都港区三田の鍼灸院。最寄り駅は三田、白金高輪、田町、麻布十番です。
タイトル

2012年

1月

26日

眼精疲労(目の奥の痛み)におススメ!足首のお灸

目の奥が痛い 治療 港区

こんにちは。島田です。

 

PC作業が多いとつらくなってくるのが目の奥の痛み。

 

まゆ毛(内側)のあたりを押すと痛い

こめかみが重い

 

 

あるレベルまでなら寝れば治ります。

しかし、睡眠で回復できるレベルを超えると、寝てもなかなか回復してきません。

 

こんなときにおススメなのが足首(少し上)のお灸。

眼精疲労 お灸 港区

外くるぶしの上(だいたい4センチ)にお灸をしていきます。

 

治療でやるときはだいたい20回以上燃やしますね。燃やすお灸は米粒よりも小さいものです。

 

ドラマでよくみる熱っついお灸じゃありませんのでご安心ください^^

 

 

これをやると、こめかみや目の周りの血流・リンパの流れがよくなります。

 

よくいただくご感想は「目が開けやすくなった」です。

目の周りの循環はよくなってるので、あとは目の周り筋肉の疲労をとっていく鍼をすれば、目の奥の痛みはかなり軽減します。

 

週1回で3,4回もやればスッキリ度も違ってきますよ。

 

この方法で目の疲れがとれにくい方はかなり重症です。

その場合は、まゆ毛のツボに直接鍼をして目の疲れをとっていきます。

 

マッサージじゃなかなかとれないという方はぜひどうぞ。

≫治療はこちらのメニューがおススメ