東京都港区三田の鍼灸院。最寄り駅は三田、白金高輪、田町、麻布十番です。
タイトル

2012年

1月

27日

ゴルフで肘が痛いときの治療は肩甲骨まわりをゆるめます

ゴルフ肘 治療 港区

こんにちは。島田です。

 

私がゴルフ好きなせいか、ゴルフ関連の症状に対して治療の相性がいいです。

 

痛くなる場所でその方のクセがわかったり、診ている方としてもやりがいがあります。

 

 

 

ゴルフで肘を痛めるのは男性に多いですね。女性の場合は、肘が痛くなる前に首が痛くなることが多い印象があります。

 

ですが、どちらも痛みの原因は

肩甲骨まわりの異常な緊張です。

 

肩甲骨の周りがかたくなる

アドレス、インパクトでブレが起きやすい

(他の筋肉に負担がかかる)

肘(あるいは首)が痛くなる

 

といった感じです。

 

なので、治療は上の図にあるように、肩甲骨まわりのツボ使って肘への負担を減らしていく方法をとります。

 

痛めたすぐ後ならわりと即効性があります。(7割くらい)

 

鍼はゴルフとの相性がいい治療法です。

大事なラウンド前で痛みを何とかしたいときはぜひどうぞ。

≫こちらのメニューがおススメ

 

腰などのフォームからなおしていきたいときは整体鍼のメニューがおススメです