東京都港区三田の鍼灸院。最寄り駅は三田、白金高輪、田町、麻布十番です。
タイトル

2012年

1月

30日

膝痛・変形性膝関節症は継続治療とトレーニングが必要です

膝痛い 治療 港区 鍼灸

こんにちは。島田です。

 

膝痛は鍼灸治療の需要が高い分野です。

 

が、難しい分野でもあります。

 

その大きな理由が2つ。

変形性膝関節症 膝痛 治療 港区 鍼灸
↑腫れている所(テカテカしてる部分)が引いてます

 

1.立ち歩きなどで常に負担がかかる

 

2.治療と並行して筋力トレーニングが必要

 

↑上の写真のように、鍼治療をすれば、腫れや痛みは引いてきます。

 

ですが、人間は二足歩行で常に膝に負担がかかります。やはり治療だけで膝の痛みを完全にとることは難しいです。

 

以前は整形外科病院のリハビリ室に勤めていましたが、治療で痛みをとりながら、膝の筋肉を鍛えていくとかなり経過が良いです

 

痛み・腫れが強い時は週2回、それ以外は1週間~10日に1回のサイクルで治療していくのがベストだと思います。

≫こちらのメニューがおススメです。