東京都港区三田の鍼灸院。最寄り駅は三田、白金高輪、田町、麻布十番です。
タイトル

2012年

7月

10日

鍼の衛生面は大丈夫?

注射針の使い回し感染、衛生面等の心配がある方によくいただく質問です。

昔の鍼灸院では、たしかに感染のリスクがあるような管理があったことは事実ですが、現在では「ディスポーザブル(使い捨て)」と呼ばれる鍼が主流ですので、基本的な衛生管理をされている治療院であれば心配ないと思います。

鍼の安全性について

基本的には使い捨て

東京 港区 鍼灸 鍼について
使用する鍼はすべて使い捨てです

鍼はEOG(エチレンオキサイドガス)滅菌という処理を受けて1つ1つ封入されています。(殺菌よりさらに高いレベルの処理です)

 

さらに施術で使用する鍼(はり)はすべて使い捨てです。

 

1度治療で使ったものは2度と使用しませんので、ご安心ください。

 

 

使い捨てでないときの消毒方法

オートクレーブ(高圧滅菌処理)による滅菌があります。

自分用の鍼を買うところ、高い材質の鍼(金鍼、銀鍼)を扱う鍼灸院ではこの機械を使っているはずです。

専心良治のご案内

【住所】東京都港区三田5-6-8 ナカムラビル3階

【最寄駅】三田、田町、白金高輪、麻布十番

【電話】03-3457-6682

 

>>ご予約・お問合わせ

>>施術内容・料金のご案内

>>治療院・院長紹介

>>アクセス